Exhibition

2012.12.5 wed. - 12.12 wed.

すずき たもつ 展/Tamotsu Suzuki 陶器

すずき たもつ 展/Tamotsu Suzuki 陶器

「雨はきらい」

D.M.写真の作品は、雲から上に降る雨。
前回のカラフルな蝶のイメージをあえて払拭しようとでもいうのでしょうか。

すずきたもつさんは、インスタレーションという空間を使った作品展示を続けています。用途を持たない作品ですが、フォルムと質感の納まりが気持ちよく、焼き物だと知ったとき、なぜかホッとしてしまうのです。

「制作にはやはり置かれた環境が左右されます。子どもと接していて、自分も子ども的な発想でものを創ってみたいと思いました。大人の都合の話ですが、雨が降るとなにかと予定がくるって面倒な思いをすることが多く、雨はきらいです。雨をどうするって? いっそのこと上に向いて降っちゃえ!てな感じです」

色を使わないほうが自分らしいのか?
自分はひねくれ者なのか?

たもつさんは常に表現者としての自分と対峙しながら、アーティストとしての流れを客観視しています。
2012年12月、子どもになったたもつさんのこころです。

Scenery

Current Exhibition

鎌田 克慈 展

2024.6.22 sat. - 6.30 sun.

鎌田 克慈 展

1月1日の能登半島地震以来、僕の器を気に入ってくださっているお客様、ギャラリーの方々、木地屋さん、作り手仲間...多くの方々にご支援をいただきました。 今回展示する器は、そのような方々の温かいお気持…

Next Exhibition

Archives