Exhibition

2018.1.6 sat. - 1.15 mon.

濱崎 仁精 絵画展

濱崎 仁精 絵画展

濱崎仁精の絵
彼は昼間、輸入食材店で働きながら絵を描き続けている。
故郷である瀬戸の風景や身近にいる動物などをかなりのスピードで描く。
そうして出来上がった絵はどれも深い愛情のある眼差しでデフォルメされ、心の絵画となっていく。
工藤茂喜(へぎ工芸作家)


 昨年に引き続き、濱崎仁精展を開催いたします。

毎日描き続けるという濱崎さん。

その絵は、味わい深く、完成度が増しています。

Scenery

Current Exhibition

Next Exhibition

Archives