Exhibition

2020.6.19 fri. - 6.28 sun.

Chinoiserie 安部直子 展

Chinoiserie  安部直子 展

安部直子さんは、ヘレンドやマイセンなどヨーロッパの伝統的な絵付けを学び、旧い時代にしか無い特殊な技術も会得しています。

幼少の頃から絵を描くことが大好きだったこともあり、ご依頼主のいろいろな要望と巡り会いながら、暮らしの中で、描くためのキャンバスをどんどん広げていきました。陶磁器、ガラス、時には家具や壁など。オリジナリティーに加えて、使うことに対する配慮やコーディネイトのセンスの良さに、期待されるところが大きいのかと思われます。

今回の展覧会では、陶磁器とガラス器を中心に、シノワズリをテーマにした器類が揃います。ヨーロッパの人に愛され続け、安部さんの中でもとても大切にしているテーマです。

Scenery

  • 重箱ほか
  • コンポート 金魚と蓮
  • マイセン ポット
  • ピルBOX ガレ風きのこ
  • ピルBOX ベッド
  • KMP カメの小皿
  • 木瓜皿
  • 小箱

Current Exhibition

鈴木秀昭作品展 ーKutani Vessel-
鈴木秀昭さんは挑戦し進化する作家です。 色鮮やかな色彩に金彩を施した九谷の色絵は曼荼羅・宇宙を宿す文様が精密画のごとく表現され、鈴木さんならではの世界観が表現されています。 今回の展覧会では、…

Next Exhibition

望月薫  /  Who ーMaterialsー

2024.7.20 sat. - 7.28 sun.

望月薫 / Who ーMaterialsー

望月薫さんは土を素材とし、工芸や民藝の観点から轆轤(ろくろ)成形を主とした陶の造形作品を、Whoさんは鉄を素材とし、アートの観点から工芸技法を取り入れた立体作品をそれぞれ展示。人の手によって再構成・構…

Archives